HOME>特集>害をもたらす害鳥を撃退する方法を紹介します

ネットで退治する

鳩は、室外機の裏やベランダに住み着き被害をもたらす害鳥です。駆除方法は忌避剤や磁石、CDを吊り下げるなどいろいろあります。しかし、これらの対策は巣作りしている鳩には効果が薄いのが現状です。鳩を確実に駆除する方法を紹介します。まずは、黒や緑色の鳩避けネットです。ベランダごと覆い隠すので鳩が入れなくなります。市販のネットがあるので自分で設置できます。隙間がないようにしっかりピンと張るのがコツです。

害鳥避けワイヤー

次は、鳩避けワイヤーで駆除する方法です。ピンと張ると鳩がとまりやすいので、少しゆるめて、たるませるのがポイントです。ホームセンターで購入でき、自分でセルフできます。耐久性が高いので一度設置すれば何年ももちます。

電気ショックで撃退

鳩に電気ショックを与え撃退する方法もおすすめです。空港やビルなどでも使用されている方法で、ベランダの手すりや屋根に設置します。直接ショックを与えるので駆除効果が高く、何度か電気ショックを受けた鳩は寄りつかなくなります。ソーラーパネル式なら電気代を気にせずに使えます。

専門業者に依頼

広範囲で巣作りしている場合や自分で設置する自信がない場合は、駆除専門業者に依頼しましょう。鳩駆除のスペシャリストが、ネットやワイヤーの設置を完璧に設置します。自分で設置するより、より確実に撃退できます。

広告募集中